モビットから1万円キャッシング | 今すぐ1万円借りたい時のBest3!

三井住友銀行グループのモビット

三井住友銀行グループのモビット

実質年率3.0%~18.0% 限度額800万円
保証人不要 最短即日融資
※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

詳細・お申し込み

モビットお申し込み・ご契約方法

申し込み方法

  • パソコン、ケータイ、スマートフォンによるWeb契約申し込み
  • 店頭窓口による契約申し込み
  • 近くの銀行・コンビニでご利用可能!
  • 口座振替で返済可能、銀行振込で返済可能、提携ATMで返済可能

どちらの条件で選ぶ!?「1万円借りる」時の【2大条件】     ※ランキング形式で分かりやすい!※

1万円借りる:融資スピード 1万円借りる:低金利

1万即日融資 1万低金利


キャッシング辞書:支払いに便利なリボ払いと分割払いの違い

高価なものを購入するときには、まとめて支払うのではなくて何度かに分けて支払う事ができれば便利です。 このような支払い方の一つとして分割払いがあります。 これは、本来は購入するときに支払わなければならない費用を何度かに分けて支払うという方法を指します。 一時的にお金を借りているのと同じですから利息を支払うことが必要となりますから、一括で支払うよりも高くなると考えておくべきでしょう。 それでも、お金が貯まる前に商品を手に入れたいと言うときには便利な手段です。 一度だけ使うのであれば分割払いを利用すれば良いのですが、支払いが終わる前に新たに利用したいという時に便利なのがリボ払いです。 リボ払いとは、残高に応じて返済金額が決まる方法です。 完済する前に、新たに利用すれば残高が増えるだけで、極端に返済金額が増えると言うことがないために、返済が苦しくなりにくいという特徴があります。 例えば、10万円のものを買い、そしてその後すぐに改めて10万円のものを買った場合、分割払いを普通に行っていれば月々お返済金額は倍になるのですが、リボ払いの場合には倍にはなりません。 返済方式にはいろいろなものがありますからそれぞれでケースは異なるのですが、倍にならないどころか返済金額が変わらない場合もあります。 このようなことから、利用しやすい方法として注目されていて、クレジットカードやキャッシングなどで採用されることが多くなってきています。

ページトップへ戻る